傷病名例示


障害年金とは、傷病によって生じる障害の状態、及び日常生活への影響、更には年金法令に基づいた各種要件等をクリアし、その後の行政審査に通過できた場合に限り支給が決定するものです。

 

ですから、同一の傷病名でも、年金が『でる方』と『でない方』が存在してしまいます。

下記では、対象となる可能性のある傷病名を一部例示しております。

 

※傷病名が一致しても、受給が確定するものではございません。あくまでも参考程度に留めてください。

部位/診断書 主な傷病名(※あくまで一例です。他の傷病名でも可能性はあります。)

 <第120号1>

  眼の障害

白内障、緑内障、ぶどう膜炎、眼球萎縮、 癒着性角膜白斑、網膜脈絡膜萎縮、網膜色素変性症、糖尿病性網膜症、視神経萎縮、先天性弱視 ・・・等

 <第120号2>

  聴覚の障害

メニエール病、感音声難聴、突発性難聴 、頭部外傷又は音響外傷による内耳障害 、薬物中毒による内耳障害、特発性両側性感音難聴 ・・・等

 <第120号2>

  鼻腔機能の障害

外傷性鼻科疾患 ・・・等

 <第120号2> 

  そしゃくの障害
  嚥下機能の障害
  言語機能の障害

咽頭摘出術後遺症、上下顎欠損 ・・・等

 <第120号3>

  肢体の障害

上肢又は下肢の離断又は切断、上肢又は下肢の外傷性運動機能障害、脳卒中、脳血管障害による後遺症、脳軟化症、重症筋無力症、関節リウマチ、ピュルガー病、脊髄損傷、進行性筋ジスト ロフィー ・・・等

 <第120号4>  

  精神の障害

認知症、老年性精神病、脳動脈硬化症に伴う精神病、アルコール精神病、頭蓋内感染に伴う精神病、統合失調症、うつ病、そううつ病、てんかん、その他原因不明の精神病 ・・・等

 <第120号5>

  呼吸器疾患の障害

肺結核、じん肺、気管支喘息、慢性気管支炎、膿胸、肺線維症 ・・・等

 <第120号6-1>

  心疾患の障害

慢性心包炎、リウマチ性心包炎、慢性虚血性心疾患、冠状動脈硬化症、狭心症、僧帽弁閉鎖不全症、大動脈弁狭窄症、心筋梗塞 ・・・等

 <第120号6-1> 

  高血圧の障害

悪性高血圧、高血圧性心疾患、高血圧性腎疾患 ・・・等

 <第120号6-2>

  腎疾患の障害

慢性腎炎、ネフローゼ症候群、慢性糸球体腎炎、慢性腎不全 ・・・等

 <第120号6-2>

  肝疾患の障害

肝硬変、多発性肝腫瘍、肝ガン ・・・等

 <第120号6-2>

  糖尿病の障害

糖尿病、糖尿病性による全ての合併症 ・・・等

 <第120号7>

  血液の障害

  造血器の障害

  その他の障害

悪性新生物、HIV、その他生活や労働に制限を及ぼす傷病 ・・・等

 

▲このページのトップに戻る