奮闘ブログ<活動記録>

 

障害年金の年金額が変更になりました -2013年10月20日-

ニュースなどで頻繁に放送されていますが、

平成25年10月から年金額が引き下げられます。


今回の引き下げ率は「1パーセント」!

2級の障害基礎年金(国民年金部分)は、786,500円から778,500円へ


何故、こんな事になってしまうのか?


それは、平成11年から平成13年の自民党時代に原因があります。

自民党は、政権支持を維持するために、当時、本来は下げねばならないはずの年金を下げなかったのです。特例的に年金額を据え置き、1.7%も高い水準で支給し続けたからです。


現在、本来の水準と特例水準の差は、「2.5%」にも広がってしまいました。

これから、徐々にこの2.5%の差を埋めていく年金額の改正が行われていきますが、あくまでもこの2.5%という数字は、物価が動かないことを前提としています。


年金は、物価の上げ下げにより、その額が変動します。


ですから、物価が下がれば2.5%よりも更に年金額が引き下げられ、逆に物価が上がれば、この2.5%という減額率が縮小されることになります。


消費税は上がるわ、年金は下がるわ...

怒りと不安で、12月には年金事務所に年金受給者が殺到するのではないかと思います(10月と11月分の年金は、12月に振り込まれるため、実質、年金額の変化が現れるのは、12月に振り込まれる分から)。

 

複数の障害による申請を行ってきました -2013年10月18日

本日は、昨日に続き2日連続での障害年金の申請でした。


今日の申請窓口は、日立年金事務所(茨城県 日立市)です。


plaza[1].jpg


今日の手続きは、認定日請求の障害年金でした。

ただし、一般的な障害年金の申請ではなく、複数の障害を併せての申請です。


複数の障害が潜在する場合、

それぞれの障害の程度を併せて、認定が行われる申請方法があります。

 

ザックリ言うと、 ” 2級 + 2級 = 1級 ”

 

というような具合です。

あくまでも上記はイメージ上の話であって、実際は、そんな単純ではありませんが・・・


良い結果が出る事を祈っています。

 

額改定請求を行ってきました -2013年10月17日-

本日は、平年金事務所(福島県 いわき市)で、額改定請求を行ってきました。


2176[1].jpg


【ところで、額改定請求って?】

既に障害年金の受給権を持っている方(つまり、既に障害年金をもらっている方)で、障害の状態が悪化してしまった場合に、現在の障害等級の見直しを行ってもらう為の申請です。

申請が認められた場合は、請求日の翌月分からの障害年金が変更されます。

 

この請求者は、今回の請求に係る障害とは”別の疾病”をお持ちの方でしたので、”初めて2級”という請求方法を検討した時期がありました。


しかし、様々な複雑な状況があった事で、

最終的には、「額改定請求の方が可能性が高い」と私なりに判断し、請求者も納得のうえで別疾病を切り捨て、そのような方法で進んでいくことにしました。


きっと、いい結果がでるのではないかと思っています。

 

福島の原発にまつわる障害年金 -2013年10月8日-

先日、福島県内の方から障害年金のご相談を頂きました。


個人情報の特定につながる部分については、一切公表はできませんが、とても考えさせられた内容なだけに、ブログに記したいと思います


img_433527_11098027_0[1].jpg


現在、福島原子力発電所は事態収束に向けて進んではいるものの、まだまだ復旧が遅れ、現在も多くの立ち入り禁止区域が存在しています。


そして、立入禁止区域の中には、勿論、医療機関も存在しており、震災前にそれらの医療機関で治療を受けていた方も多くいらっしゃいます。


では、障害年金を申請するにあたり、

当時、立入禁止区域内の医療機関で治療を受けていた方は、どのような取り扱いになるのでしょうか?


初診は?当時の病状は?日付の特定は?

本来、障害年金の申請で使用する診断書は、診療録に基づき記載が行われるものです。


現在、立入禁止区域となっている区域には入る事ができませんので、診療録を確認する事はできません。


ですから、診療録が確認できなければ、

現実問題、初診の特定や当時の病状を確認する事ができません...


今の時点で、年金法令上の特例なども存在せず...

状況によっては、申請を断念せざるを得ないケースも存在すると考えられます。


本当に、考えさせられたご相談でした...

 

タイヤ車輪の大安(オオヤス)がスゴイ! -2013年10月7日-

先日、6号国道十王駅入口交差点付近でオープンしたばかりのタイヤ屋さん


イメージ111.jpg


チラシが入っていたので、行ってみました(そろそろ買え時だったので・・)。

店内に入ってビックリ!お店の名前が【大安(オオヤス)】だけあって、その辺で全国展開をするお店なんかよりも、ビックリする程安かったです!

 

料金をお支払する時、

あまりの安さにビックリして、「値段間違っていませんか??」と聞き返してしまいました。

 

品物も国産のブランドだし、スタッフも手慣れた感じ、

これからタイヤを交換する時は、大安(オオヤス)で決まりです!

 

いいお店を見つけました。

 

生活習慣の改善を! -2013年10月7日-

先月の9月2日、私は、生活習慣の改善の為、そして一度はフルマラソンに挑戦してみたい!という2つの想いから、いわきサンシャインマラソンへ出場する事を決めました。


9月2日以降、ほぼ毎日マイペースにランニングを続けています。

昼間は仕事をしていますから、いつも走る時間帯は夜になってしまいます。今の季節、外は少し肌寒い感じで、ランニングには絶好の環境です。


ただ、それも今だけです。

もうすぐ本格的に寒い季節がやってきます。


という事で、冬になっても運動ができるようにジムに入りました!


DSCN0103[1].jpg


生活習慣の改善、肉体改造!

糖尿病予備軍の烙印を押されている私にとっては、急務です。シッカリ運動をして、いつまでも心身健康でいたいですね。

 

若者チャレンジ奨励金の開始! -2013年9月30日-

若者チャレンジ奨励金!

関与先の企業様が、ドンドン始まっていっています!


私の関与する企業様では、

専門の業種が多く、対象期間を1年間とするケースが多いので、ザッとした見積額で1人あたり280万円の受給が見込めています。


この助成金は、あまりにも人気があり過ぎて茨城県では終了となりました。福島県も残りわずかです!


何が何でも成功させ、

関与先企業様への業績貢献ができればと気合いが入っているところです!

 

今月は、合計4件の障害年金申請を行いました -2013年9月29日-

今月は、合計4件の障害年金申請を行いました。


111111.png


どの申請もシッカリ行えましたので、結果が楽しみです。

障害年金申請の結果は、個人差はありますが、概ね2か月〜3か月程度で出ます。


結果は、年金証書の送付によって申請者に知らされる事になります。

年内には、皆さんに結果が届く事でしょう。


早く決定され、

皆様が安心して生活を送る事ができればと願うばかりです。

 

お手紙を頂きました -2013年9月23日-

以前、障害年金の申請でお手伝いをさせて頂いたお客様からお手紙を頂きました。


障害年金お便り.jpg

※塗りつぶしの部分については、お手紙をくださったご本人様の希望により、情報を伏せさせて頂きました。


このお客様は、最終的には精神の2級が決定した方です。

年金法令の複雑さもありますが、それよりもご本人様の症状が酷く、病院側とのやり取りが上手くいっていない状況での弊社への依頼でした。


障害年金の決定までには、大分時間が掛かりましたが、

今では、無事2級を取得しお金の工面に心配することなく、治療に専念されているとの事でした。


このようなお手紙を頂く事は、

仕事は抜きにして、1人の人間として、本当に嬉しくありがたい事です。

 

障害年金3級決定 -2013年9月8日-

今年の初め頃からお付き合いのあったお客様の年金が決定しました。


illust4020thumb.gif


このお客様は、生まれつきの先天性による疾病でした。

 

先天性の疾病という事での初診になってしまえば、

制度上は20歳前障害ということになってしまいます。


20歳前障害には、そもそも「3級」というものがございません。

そして、厚生年金もなく国民年金(基礎年金)のみです。

 

このお客様は、私の見込みでは2級よりも3級に傾いた症状をお持ちの方でした。


何とか、20歳前障害での請求によらない方法を模索し、


結果、初診が先天性に引っ張られる事なく、

厚生年金加入中で落ち着き、事後重症での申請が認められ3級で決定しました。


本当に良かった。

 

日本の復興を「いわき」から -2013年9月2日-

日本の復興をいわきから、

第5回いわきサンシャインマラソン


0d40a5e4a645fc6b96e767d64ac0878e1-239x340[1].jpg


本日、フルで申し込みを行いました。

実は、私は今回が初めてのフルマラソンです。


私の日々の生活は、デスクワークが中心です。

20代前半の体はどこへやら・・・? いつの間にか体はなまり、先日の健康診断では、ついに「糖尿病予備軍」という烙印を押されてしまいました・・・(汗)


もう、やるしかありません!気合いです!前進あるのみ!

 

就業規則作成 -2013年8月31日-

本日は、終日就業規則の作成を行っておりました。


就業規則.jpg


何度も、顧客からダメ出しを頂いた末、ほぼ完成に近い状態までこぎ着けました^^

ダメ出しを頂くという事は、顧客側はそれだけ「いいものを作りたい」という気持ちを持っているという事だと思います。


本気と本気のぶつかり合い、とてもやりがいがあって楽しいです。

 

今回の依頼は、就業規則本則と賃金規程です。

とてもオリジナルな内容になってきました。まさしく、世界でたった1つの就業規則です。


弊社が作成した就業規則が、永年、その企業で使われていくという事を想像すると、何だか嬉しくなってきますね。自然と力が入ってきます。

 

お盆が終わりました -2013年8月17日-

お盆が終わりました。


私の地元である北茨城市やお隣りの福島県いわき市では、

お盆のこの時期には、町中から「じゃんがら」の音が聴こえてきます。


じゃんがらとは、

新盆を迎える家々を対象に、この一年お亡くなりになられた方々を供養してまわる一種の地域行事のようなものです。




町中から自然に聴こえてくるじゃんがらの音が、毎年、この季節を感じさせてくれます。


こういった文化は、年々、衰退の道を進んでゆくのでしょうけれど、個人的には、いつまでも残り続けてほしいと願うばかりです。

 

若者チャレンジが残りわずか!急いでください -2013年8月10日-

茨城県、及び福島県内の企業様から、とある助成金についてのお問い合わせが急増しています。


それは、「若者チャレンジ奨励金(若チャレ)」。

自民党肝いりと言われている助成金(厚生労働省から企業に対する給付)です。

 

若チャレ.jpg

 

この助成金の概要(流れ)は、

非正規従業員に対する訓練(社内訓練でもOK)を実施 ⇒ ゆくゆく貴社で正規雇用

 

つまり、国の目論見としては、

非正規で働く方(今まで非正規で働いてきた方)を正規雇用で迎え入れてあげてください

 

という事なんです。

 

この助成金は、額が非常に高額なのが特徴です。

つい先日、私が手続させて頂いた企業様では、1人あたり280万円受給できそうな見込みです。

 

東京や大阪などの都市圏では、

あまりの人気で、もう受付は終了しています。

 

茨城や福島でも残りわずか!

ご検討中の企業様は、急いでください!


病歴就労状況等申立書(障害年金)-2013年8月9日-

本日は、終日、病歴就労状況等申立書の記載を行っておりました。


無題.png


病歴就労状況等申立書とは?

障害年金を請求するにあたり、初診から請求時点までの経緯を事細かに記載をしていくものです。


障害年金を請求するにあたり、

請求者からよくご質問頂くものの一つが、この病歴就労状況等申立書の記載方法についてです。


そもそも、どう書いたらいいのか?認定の基準に引っかかる事を書いてしまわないか?


皆様、そのような事を不安に思ってらっしゃるようです。

 

弊社では、請求業務のサービスの1つとして、申立書の『添削サービス』を行っております。

上記のお悩みをお持ちの方は、気軽にご相談ください。

一部料金の改定を行いました(改定:障害年金)-2013年7月27日-

8月1日より、障害年金サポート業務についての利用料金を改定いたします。


弊社では、

障害年金業務について、着手金と成功報酬の二部構成で利用料金を設定しております。


-----------------------------------------------------------------


【着手金とは】

業務を開始する際に頂くもので、ご依頼者様の受給権獲得に向けた弊社の諸経費(交通費・電話代・郵送料等)を一部ご負担頂く利用料金


【成功報酬とは】

目的が達成された場合にのみ、成功の対価としてお支払頂く利用料金


-----------------------------------------------------------------


この度、上記利用料金の比重を以下の様に変更いたします。


      【旧体系;7月末日で廃止】        【新体系】

着手金 :26,250円             ⇒ 10,500円

成功報酬:1級決定時;年金月額の1.4月分

     2級決定時;年金月額の1.3月分  ⇒ 全等級共通;年金月額の1.4月分

     3級決定時;年金月額の1.2月分    (初回振込額8%を下回る場合は8%)

     (初回振込額8%を下回る場合は8%)

 

※ ご参考までに、障害年金を専門家に依頼する際の一般的な相場は、着手金で26,250円、成功報酬で年金月額の2ヶ月分(初回振込額の10%を下回る場合は10%)。

 

私は、日々、障害年金の請求業務に携わっております。

ですから、障害年金を請求しようとする方の置かれている状況は理解しております。


今回、この料金改定を行ったのは、

障害年金の請求をするにあたり、 『 着手金を気にせず、気軽に一歩踏み出せるように 』 との気持ちからです。


なお、旧料金体系は7月末日までとし、

新料金体系につきましては、8月1日以降のご契約から適用とさせて頂きます。


障害をお持ちの方が、

気軽に、専門的なサービスを受る事ができればと考えております。


これからも弊社を宜しくお願い致します。

 

実家の警備部長 -2013年7月27日-

本日は、土曜日の休日という事で、

お休みを頂いておりました。


もう毎日毎日、本当に暑いですね〜(^ー^;)


人間がこれだけ「暑い」と感じているのですから、

犬や猫などの毛皮を着た動物は、もっと暑いと感じているハズ!


という事で、

今日は、我が実家で警備部長に任命されている、実家の愛犬クロのシャンプーをしていました。


130727_1556~001.jpg


30分位掛けて、

犬用シャンプーで念入りに体を洗い、その後ブラッシング。


この時期は、犬の毛が生え変わる時期なので、

シャンプー後、洗っていた場所は毛だらけです(笑)


でも、念入りに洗ってあげた事もあり、本当に綺麗になりました。



来週からはついに8月ですね!

8月は、真ん中にお盆がありますので、何かとバタバタしがちな月になりがちですが、障害年金、及び企業様への助成金給付のお仕事等、ご期待をくださっているお客様にご迷惑だけは掛けられませんので、満足できる結果を出せるよう精一杯走っていきます!


8月も宜しくお願い致します!

 

休日出勤中に、さっぱりとんこつ醤油ラーメン -2013年7月20日-

本日は、土曜日で事務所はお休みでしたが、

終日、障害年金の書類作成にいそしんでおりました。


私が思うに障害年金は、労働社会保険の各申請の中でも申請方法がカナリ複雑な部類に入る手続きだと思っています。毎回、時間と全神経を集中して取り組みます。


お昼になり、

前々からずっと気になっていた北茨城市にある「ラーメン利尻」に行ってきました。


14時過ぎの来店だったのですが、店内は、満員御礼状態。


130720_1404~001.jpg


□ とんこつ醤油ラーメン(650円)

スープにコクや旨みがあり、油分が少なくとてもマイルドな味わいでした。そして、豚骨ラーメン特有の臭みがほとんどなく、万人に受け入れられやすい味だと感じました。


麺はちぢれの細麺でしたので、スープと良く絡んでおいしく頂けました。

また行きたいと思います(^ー^)ノ

 

成年後見人養成講座 -2013年7月14日-

本日は、成年後見人養成講座で、水戸の開発公社に行っておりました。

 

130714_0947~001.jpg

 

ところで、皆様は成年後見人制度をご存知でしょうか?

成年後見人制度とは、精神上の障害(知的、精神、痴呆)などにより、判断能力が低下している人が、日常生活を送る上での様々な不利益を被らないように、その人を援助してくれる人を付ける為の制度です。


例えば、それらの人が、

弱者を食い物にする悪質な訪問販売などにより、日常生活上必要のない高額な商品を売りつけられてしまっては大変な事でしょう。この成年後見人制度を利用すれば、そんな被害を防ぐことができます。

 

以前は、親族が後見人に付く割合が圧倒的に多かったのですが、

近年では、時代の変化と共に親族が後見人に付く割合が著しく低下しており、第三者後見人への需要が高まっています。


そこで、専門士業である私達が、

専門的な能力や、持ちうる倫理観を活かし、それらの支援を積極的に行っています。


社会保険労務士は、

他士業の中でも、年金や介護保険制度等含む、社会保険制度に深く関わる唯一の士業です。


高齢者の増加が進む現代で、

社会保険労務士の能力が、『 今 』、試されています。

 

障害年金受給権獲得 -2013年7月12日-

本日、以前より弊社が障害年金でサポートさせて頂いているお客様から、メールにて、年金振込の喜びの声を頂きました。

 

このお客様は「2級」の障害年金を獲得しました。


ここまでくるのに、約10か月近くを要しました。

お客様と共に戦い、何とか獲得できた結果です。


年金が貰える事で、治療に専念する為の環境は整いました


いつか完治して、

私とお客様との二人で「あの時は色々ありましたね〜」と、冗談交じりで笑って話せる日がくればいいなと思っています。

 

助成金セミナーを実施 -2013年7月6日-

先週の月曜日(6月24日)、雇用関係助成金の1DAYセミナーが無事終了しました。

弊社と協力関係にあるひたちなか市の松本光治氏(社会保険労務士)とのタッグでのセミナーでした。

 

本田さんDSC00204.jpg

 

ありがたい事に、複数の企業経営者様にご出席頂き、

内容も「助成金」というテーマがテーマだけに、皆様熱心に耳を傾けてくださいました。皆様、まさに真剣そのもの!

 

松本光治さんとは、共に数週間前から休日などを使い一緒にミーティングを重ねておりました。

無事セミナーが終了し、その達成感といったら半端じゃありませんでした!

 

セミナー終了後、松本さんと二人で夕方の5時位から勝田駅前のホルモン屋さんで、ガンガン飲んでしまいました。しかも、月曜日にも関わらず終電まで(笑)


たまにはいいですよね?

アメーバブログより移管

この度、アメーバブログより当HPへのブログの移管をおこないます。

過去の記事はコチラより⇒http://ameblo.jp/hondashuuichi/

▲このページのトップに戻る